前へ
次へ

債務整理を行うと給料は差し押さえられるか

債務整理を検討している方は、給料を心配している事があります。
その理由は差し押さえです。
確かに借金に関する法的手続きを踏みますと、給料が差し押さえられてしまうケースはありますから、注意が必要です。
とは言うものの、突然に給料が差し押さえられる事はまずありません。
必ず本人に対して連絡が行きます。
というのも債務整理で給料を差し押さえる時には、必ず裁判になるからです。
裁判という手続きを省略して、突然に給料が差し押さえられる事はまずありません。
そして裁判になる場合は、必ず被告と原告には通知が来ます。
事前に通知が来る訳ですから、ある日突然に給料が差し押さえられるケースはまず無いと考えて良いでしょう。
そもそも給料の差し押さえが難しいケースも多いです。
というのも給料を押さえる為には、まず勤務先を把握しなければなりません。
相手に対して勤務先の情報が伝わっていない限りは、差し押さえも困難です。
ですから債務整理の手続きを開始したからと言って、突然に給料振り込みが無くなる事はありません。

Page Top